Column & Topics - ROCK / LOUD / METAL
 
 
 
 

【第37回】配信ライブをやって

こんにちは、Vorchaos の Kazです。
前回のコラムで告知した6月の配信ライブは、大好評にてアーカイブ期間が終了しました。
ありがとうございました!
 
 
ゲストの YOSHIHIRO氏 & Takuya氏 2人とも素晴らしいミュージシャンなので、合わせ無しの一発本番でもバッチリでした。
 
僕自身、配信ライブというのは初でした。最初こそ不慣れでどうにも固かったように思いますが、ゲストの2人にも助けられまして、途中からかなりリラックスしてやれました。
一人でやらなくて良かったー!!
 
見ている人に届けるという点では、いつものライブとやる事はあまり変わらなかったですけど、皆様とコメントでコミュニケーションを取りながらライブが出来るのは新鮮でしたね。
 
 
やってみた結果、SNSでの弾いてみたとか、自宅での配信ライブとか、色んな手法もある中で[なぜライブハウスでやるのか]という点を自分の中で消化しているか、が大事な気がしました。
 
結局どう転んでも、しばらく今までと全く同じようなライブは難しいかとは思いますが、ライブの醍醐味は全身で爆音浴びて、好きな曲を歌って叫んで、体動かして・・。それを第一としてやってきたアーティストと配信ライブは合わない事もあるかと思います。
 
しかし、限られた中ではありますが、活動は続けて行きたいし、皆と音楽を通じたコミュニケーションは取り続けたいと思うのです。
 
自分としては、一人ではなくコラボ的要素を入れ、各々のプレイヤーとしての面と楽曲要素にフォーカスし、それらをより表現する為の照明と音響が入り、撮影した映像をLIVE配信する。
 
自分としては、以上の事を行うにはライブハウスからの配信がベスト。
という結論になっています。
 
ライブの醍醐味は捨て、普段見せない裏側という視点でスタジオライブ配信も素晴らしいと思います。個人的に楽器弾きまくるとかプライベート感を活かすなら自宅配信が素晴らしいと思います。
 
それぞれの手法の良さと、表現がマッチした時に、エンターテイメントとなれば皆幸せ!な感じになりそう。
 
そんな訳で僕は僕なりに、こんな時ならではの表現を見つけながら、みんなで楽しんでやっていこうと思います!下にも書きますが、次回開催が7/29に吉祥寺クレッシェンドにて決まりましたので、そちらもよろしくお願いします。
 
そしてコラムなのにお知らせ祭り!
 
 
【MYSTERY NIGHT TOUR】
 
世の中的に大変な状況が続いてはいますが、そんな中!VORCHAOS名義で稲川 淳二さんのミステリーナイトツアーとのタイアップでNew Singleをリリースしました!

 

 
「MYSTERY NIGHT TOUR」/ VORCHAOS
 
発売日:2020年7月17日(金)
規格番号:MNT-2020
価格:1,000円 (+tax)
発売元:Off Shore
販売元:MNT RECORDS
 
ロックバンド”VORCHAOS”がポップでキャッチーな曲に仕上げた作品。
2020年、怪談ナイトの新たなテーマソングが完成!
 
ミステリーツアー会場での販売ですが、VORCHAOSの通販サイトでも販売開始しております→ https://vorchaos.thebase.in
 
なお今回は僕が作曲、編曲と担当させて頂きました。
 
1曲目は稲川さんのミステリーナイトツアーが街から街へと続いて行く様を!
2曲目は怪しく暗い雰囲気の中で救いを求めてゆく様を。
 
それぞれの楽曲に込めております。
 
当初1曲予定だったので、雰囲気の違う曲を「この中で選んでもらった曲を仕上げます」と3曲送ったのですが、まさかの2曲選んで頂き、光栄の極みでした。
是非!お手にとって聴いて頂けると、とても嬉しいです。
 
そして曲を聴きたいという人に朗報!!
 
【配信ライブVortex of Guitar!!第2回開催!!】
 

 
前回が大好評だったので懲りずに第2回を開催!!
今回もGt.YOSHIHIRO(ex.ギルド)、Dr. Takuya"Picasso"Nakata(HONE YOUR SENSE)をお迎え!
 
前回はトーク中心の内容でしたが、今回は各々のプレイヤー面を掘り下げてのボリュームU P版でお届けします。僕はインストに加え、新発売のMYSTERY NIGHT TOURのギターパートを実演します。
 
ゲストの2人のプレイも沢山見られるので非常に楽しみです!
一緒に楽しみましょうねー!
 
 
人類は割と強めなので、時間はかかってもこの状況をきっと乗り越えられると思います。
完全じゃなくても、ライブの再開出来る環境が、きっと戻ってくるハズです。
 
そんな時の為に、暗いニュースの多い中で少しの楽しみを、自分の表現者としての矜持と!
色んな気持ちをぶち込んで、ギターを弾き続けますのでね!
 
みんな一緒に、元気よく乗り越えましょう!!
 
と、今回はここまで!
予告しますが、来月は僕の新しいギターの事を、おもくそ書きます 笑
7/29は配信ライブ是非見てくださいませ!
 
それではまた来月。よろしくお願いします!
 

■プロフィール
【Kaz】Vorchaos(ヴォルケイオス)のギターリスト。主に作曲とアレンジ、コンポーザー的役割を担当。2016年よりDEAN GUITARSのオフィシャルアーティストとなる。

【Vorchaos】2017年2月8日にキングレコード/NEXUSレーベルよりメジャーデビュー。メタル、ラウドロックをベースとし、無限の可能性を追求。重さと鋭さを併せ持つ攻撃的なサウンドに、事象の持つ二面性や人間の持つ感情の渦を表現した歌詞を伴い、独自のスタイルを構築している。

【第1回】自己紹介
【第2回】ギターアンプについて
【第3回】日本のギターも素晴らしい
【第4回】バンドマンと楽器プレイヤー
【第5回】久しぶりにCDを買うと・・
【第6回】バンドにとってのワンマンライブ
【第7回】ラウドロックというものについて
【第8回】続けること
【第9回】僕の愛機はDEAN GUITARS。
【第10回】DEAN vs S7G 渋谷バトル!
【第11回】楽器メーカーの想い,プレイヤーの想い
【第12回】メジャーデビュー!&コラム1周年!
【第13回】Vortex が Chaos なんだぜ。
【第14回】Vorchaos的メジャーとインディーズの違い
【第15回】ツアーの醍醐味
【第16回】エフェクターの話
【第17回】ドクターマーチンの話
【第18回】ギターインストの楽しさ
【第19回】アルバムのリリース・ツアーってさ。
【第20回】ベトナムでロックした話
【第21回】その人にしか出せない音という境地
【第22回】岡山でマーティーさんと共演した話
【第23回】やれる時にやっといたほうがいいんだなって話
【第24回】今年もお世話になりましたご挨拶的な
【第25回】今年もよろしくお願いします
【第26回】メジャーデビュー1周年ライブをやったのさ
【第27回】ラジオ番組始まるってね
【第28回】ラジオの話
【第29回】オランダのバンドとツアーした話
【第30回】韓国でメタルした話
【第31回】ギターピックの話
【第32回】再びベトナムでロックした話
【第33回】マイケル・シェンカー・フェストを見た!!
【第34回】岡山—倉敷の話
【第35回】今年のVorchaosは一味違う
【第36回】Vortex of Guitar !!
【第37回】配信ライブをやって